深刻なコンプレックスとなるガミースマイル|歯並びを治す歯医者

歯医者

歯の黄ばみを治療する

Dentist

歯並びの悪さ以外にも、多くの人が気にする歯のトラブルといえば、歯の黄ばみが挙げられます。歯磨きをすることを怠っている人だけでなく、習慣としてタバコを毎日吸う人や、コーヒーなどをよく飲む人に、歯の黄ばみは現れます。この歯の黄ばみは、ステインと呼ばれる色素が歯に沈着してしまうことで起こるため、いくら歯磨きを入念に行なったとしても黄ばみを除去することはできないのです。歯の黄ばみを改善する方法として挙げられるのが、天童市の歯医者が行なうホワイトニング治療です。このホワイトニング治療とは、歯に付着した色素を分解する薬剤を歯に塗ることで、健康的な白い歯を取り戻すことができる治療法です。いくら歯並びがよくても、歯に黄ばみなどが見られる場合、他人から受ける不潔な印象を拭い去ることはできないでしょう。黄ばみが目立つようならば、歯列矯正と同時に、天童市の歯医者が行なうホワイトニング治療を受けるとよいでしょう。

虫歯治療を過去に行なった人の中には、歯が黒ずんでしまっている人も多くいます。進行した虫歯を治療する場合、虫歯菌に侵食された歯の神経を取り除く治療を行ないます。しかし、治療後は神経が取り除かれた影響により、歯が徐々に黒ずんでしまうため問題となるのです。実際に虫歯がなくても、歯に黒ずみが見られると不健康な歯に見られます。女性であれば、この黒ずみによって男性からの評価も下がってしまうでしょう。天童市の歯医者は、歯の黒ずみにもホワイトニング治療によって対処してくれます。非常に高い効果を与えるホワイトニング剤を塗布するので、天童市の歯医者へ通院することで気になる黒ずみも解消できるのです。